メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム >審議委員会議事録 >第9回審議委員会議事録(平成31年10月9日開催)

第9回審議委員会議事録(平成31年10月9日開催)

1 開催年月日  

令和1年10月9日(水) 午前11時30分~午後1時

2 開催場所  

ブランチ

3 委員の出席

委員総数 6名
出席委員数 5名
出席委員氏名 今泉直喜、千田基嗣、宮井和夫、中澤健太郎、畠山憲之
欠席委員氏名 高橋敏夫
放送事業者側出席者名 昆野龍紀、尾形勝一郎、佐藤りか

議題
第1号議案 四季報(改編について)の報告
第2号議案 番組審議(ゴスペルをあなたに)について
第3号議案 番組審議(ウィーアー!ぎょっとフレンズ)について
第4号議案 その他

議事内容

第1号議案 四季報(改編について)についての報告

佐藤りかより四季報の説明を行いう。併せて、新番組紹介を行った。
土曜日放送の「Kの2乗」(隔週) 
青山学院大学・黒石ゼミ生による気仙沼とのつながりや東京の大学生の暮らしを紹介する番組
担当 青山学院大学・黒石ゼミ生 (当局担当:佐藤りか)

第2号議案 

番組審議(ゴスペルをあなたに)について 

各番組審議委員宛に事前に音源を送り、確認いただいた後に審議を行った。

下記はその際の各委員の発言。

中澤委員:ゴスペルは独特のジャンルではあるが、西洋音楽の1つとして知るにはいい。
千田委員:1つくらい宗教的な番組があってもいい。
今泉委員:曲によってはメッセージ性が強いこともあるので宗教音楽として馴染む人と馴染まない人がいるのでバランスが必要と思う。
畠山委員:いい番組。声も聞きやすくて良い。
宮井委員:宗教の近さを感じる。
千田委員:ゴスペルに特化していてわかりやすくてよい。

審議の結果、番組と宗教のバランスを考えて放送するよう番組制作を今後とも進めることとなった。

審議の結果、番組と宗教のバランスを考えて放送するよう番組制作を今後とも進めることとなった。

第3号議案 

番組審議(ウィーアー!ぎょっとフレンズ)について

各番組審議委員宛に事前に音源を送り、確認いただいた後に審議を行った。 

中澤委員:楽しく聞きました。
千田委員:放送当初に比べ、パーソナリティーの努力が見える。
今泉委員:色々ものを調べてトピックスを話すのはいいけど説明が長いと内容が入ってこない。
畠山委員:話してる内容はよく調べてる。
畠山委員運転して、ながらで聞くラジオの形態としては、トークはもう少し短い方が聞ける。
宮井委員:二人の組み合わせがいい。
宮井委員:素直に聞いてためになった。

審議の結果、番組内のトピックスの説明をもう一工夫するよう番組制作を検討することとした。

第4号議案

懸案なし

1 審議機関の答申又は改善意見に対してとった処置及びその年月日
・社内会議にて報告を行う。(処置期日:令和1年10月15日)

・各番組パーソナリティーに審議会の内容を説明し、局と共に内容の向上を図ることとした。

(処置期日:令和1年10月18日)

2審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日

・ホームページにて公開。(公開期日::令和1年10月18日)
・演奏所掲示板にて掲示。(:令和1年10月18日)

NOW ON AIR!

読み込み中
メッセージ・リクエストを送る

TODAY'S TIMETABLE

読み込み中